チネチッタ高知★掲示板
[ホームページ] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
メッセージの中には参照URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照URL
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

更新状況>2014/01/23 投稿者: 投稿日:2014/01/22(Wed) 20:11 No.2256  
3月のカレンダーに『警察日記』を追加しました。
http://cc-kochi.xii.jp/calendar/2014_03.html

2月のカレンダーに『二人で歩いた幾春秋』を追加しました。
http://cc-kochi.xii.jp/calendar/2014_02.html


更新状況>2014/01/19 投稿者: 投稿日:2014/01/18(Sat) 15:55 No.2255  
1月のカレンダーに『大津波のあとで』を追加しました。
http://cc-kochi.xii.jp/calendar/2014_01.html

2月のカレンダーに『君と歩く世界』を追加しました。
http://cc-kochi.xii.jp/calendar/2014_02.html

上映中&予定も更新しています。
http://cc-kochi.xii.jp/jouei01/jouei-index.html

成瀬己喜男作品にちなんだ「『流れる』の女たち」と題した公開講座のことと、2013年高知のオフシアターベストテン選考会が3月1日(土)に開催されることをホームページにお知らせしています。

--------------------------

ベスト・キャラクターは、7名の方から10のキャラクターに投票がありました。
ひきつづき募集していますので、どしどし投票してくださいね。お待ちしております。


楽しみな新作 投稿者:坂井 投稿日:2014/01/11(Sat) 19:42 No.2251  
お茶屋さんこんにちは。

新聞でビフォア3部作という言葉を見かけ「何で3なの?」と調べてみました。
なんと新作『ビフォア・ミッドナイト』が1月18日から全国ロードショウだそうです。
ですが愛媛での上映予定はありません。残念。

新作がどんな出来かはわからないけど『ビフォア・サンライズ』と『ビフォア・サンセット』が恋愛映画のバイブルと言っても良いような作品だったことはまぎれもない事実。
にもかかわらず、この連れない仕打ち。
日本の映画ファンはこれ観ないで何を観るんですかね。


Re: 楽しみな新作  - 2014/01/12(Sun) 20:17 No.2252  

坂井さん、いらっしゃいませ。

当地では『ビフォア・サンライズ』も『ビフォア・サンセット』も上映されてないのですよ〜。ものすごい仕打ちでしょ(笑)。
したがって『ビフォア・ミッドナイド』も望み薄なのですが、あたご劇場にリクエストしてみようかしら。

前二作はDVDでチェックしまして、どちらも良かったですよね。『サンライズ』から『サンセット』の間に本当に数年経っているので、ジュリー・デルピーとイーサン・ホークがイイ感じに年を取っているのがよかったなぁ。
これは三部作で完結させず、また数年ごとに「アフター・シリーズ」三部作を撮ってもらって、二人が還暦になるまで続けてほしいです(^o^)。そうするとこっちは喜寿か傘寿か(笑)。

>日本の映画ファンはこれ観ないで何を観るんですかね。

こちらでは『永遠の0』を観ていますねぇ。
『永遠の0』は確かに面白かったのですが、私は『ゼロ・グラビティ』よりヒットしているのが不満です。そんな状況なのでめぼしい外国映画の上映が減っています。
愛媛はこちらより人口が多いので『ビフォア・ミッドナイド』の上映の可能性もあるのでは?『ビフォア・ミッドナイド』を待つあいだ、『愛さえあれば』はいかがでしょう?レンタルが始まっています〜。


Re: 楽しみな新作 坂井 - 2014/01/13(Mon) 21:20 No.2253  

『ビフォア・ミッドナイド』、私もよく行く映画館にだめもとでリクエストしてみます。
『ゼロ・グラビティ』は良かったですよね。観てて自分も宇宙空間を漂っているかのような気分になりました。一瞬にして日常から別世界に連れて行ってくれるのが映画の醍醐味とはよく言われることだけど、まさにそれを実感しました。

『永遠の0』は食指が動きませんが『愛さえあれば』は借りに行きます。アドバイス有難うございました。


Re: 楽しみな新作  - 2014/01/14(Tue) 19:51 No.2254  

『愛さえあれば』、観ていただけますか。
ありがとうございます(^o^)。
お気に召すといいなぁ。


★上映情報『フタバから遠く離れて』 投稿者: 投稿日:2014/01/11(Sat) 11:26 No.2249  
シネマフィロソフィア 3.11 上映会

『フタバから遠く離れて』
公式サイト:http://nuclearnation.jp/jp/

日 時:1月17日(金)
    14:00開場 上映14:30〜16:06
    18:00開場 上映19:00〜20:36
場 所:県民文化ホール(グリーン)
入場料:無料!
主 催:高知県立大学文化学部


更新状況>2014/01/12  - 2014/01/11(Sat) 19:14 No.2250  

3月の自主上映カレンダーをアップしました。
http://cc-kochi.xii.jp/calendar/2014_03.html

2月のカレンダーに追加しました。
http://cc-kochi.xii.jp/calendar/2014_02.html

1月のカレンダーに『フタバから遠く離れて』を追加しました。また、『みなさん、さようなら』の上映時間を訂正しました。
http://cc-kochi.xii.jp/calendar/2014_01.html

2013年高知の映画事情の11月にドキュメンタリー『旅する映写機』の完成を追加しました。
http://cc-kochi.xii.jp/special/pu1401_1.html


ベスト・キャラクターの募集中です。
ただいまのところ、5人(?)のキャラクターに投票がありました。
よかったら募集中であることの宣伝をお願いします。
http://cc-kochi.xii.jp/special/bestc.html


貴重なデータ「高知の映画事情」 投稿者:ガビー 投稿日:2014/01/07(Tue) 00:12 No.2247  
お茶屋さんの詳細な高知の映画事情は、忘れていることも思い出させてくれて、大変参考になります。プリントアウトして残しておきます。

“高知の映画事情”からはズレるかも知れませんが、2013年3月8日の日本アカデミー賞授賞式で、大々的な高知ロケを敢行した「桐島、部活やめるってよ」が最優秀作品賞・最優秀監督賞・最優秀編集賞に輝いています。高知で作られた作品が、日本映画の頂点に輝いたということで、画期的なことでした。二度とないかもしれませんね。


がんばった甲斐がありました。  - 2014/01/07(Tue) 20:43 No.2248  

ガビーさん、プリントアウトに間に合えばいいのですが。
『桐島、部活やめるってよ』も追記しました。
日本アカデミー賞以外にもたくさん受賞していますもんね。
アドバイス、ありがとうございます。
また、プリントアウトまでしてくださるということで喜んでいます(^_^)。
ありがとうー!

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
Modified by isso