ツーリスト

楽しかった!
なんでだろ?(笑)
う~ん、やはり俳優かな。
エリーズ(アンジェリーナ・ジョリー)、美しい~~。もう少し太ってもいいと思うけど、フランク(ジョニー・デップ)を見つめる瞳がキラキラしたときは、「恋する女はきれいさ~」と郷ひろみが歌うのだった。
予告編を見たときは、「ジョニー・デップが平凡な数学教師????見えな~い!観る前からミスキャスト!」と決めつけていたが、ここに懺悔(u_u)。パジャマ姿でベネチアの屋根伝いに悪漢から逃れる姿は思い出しても可笑しい。でも、それ以上に、時折見せる諦めと疲れと哀しみが混じったような瞳の表情が、オーラも何もないのに、彼の過去を偲ばせるには充分なのだった(涙)。(完全に騙された(笑)。)
フランス(イケメン)警察の人々もベネチアの賄賂警察も、身の毛がよだつほど恐ろしい額ぼくろの親分(スティーヴン・バーコフ)もよかったし、アチソン警部(ポール・ベタニー)のしてやられ具合も、主任警部(ティモシー・ダルトン)の丹波哲郎風味も面白かった。
ポール・ベタニーは、ぜひ、もういちどドクター・マチュリンを!オーブリー艦長(ラッセル・クロウ)とのコンビを観たいよー。(この二人でホームズとワトソンも観たい。)
あ、そうそう、リヨンからベネチアへ向かうとき、緑の木々が映されるんだけど、この緑色がエメラルドっぽい緑で変だと思った。1、2年前にも緑色が変な映画を観たけれど。
(TOHOシネマズ高知3 2011/03/19)

「ツーリスト」への4件のフィードバック

  1. >楽しかった!
    なんでだろ?(笑)
    あはははは、おんなじこと思った~。
    あの緑、私も気になったけど、昔のハリウッド映画っぽく仕上げてる延長かと勝手に解釈してました(笑)。
    『マスター・アンド・コマンダー』観てないけど、この2人でホームズ・ワトソンはいいなあ。

  2. >あはははは、おんなじこと思った~。
    ははは(^Q^)、回路が似てますね。
    >昔のハリウッド映画っぽく仕上げてる延長かと
    なるほどぉ。どおりでユーモラスな場面が、多々あったわけですね。
    『マスター・アンド・コマンダー』はスケール感があってスクリーン向きですが、テレビで観てもおもしろかったです。ホームズとワトソン並のコンビネーションで(笑)。
    ホームズものをやるとしたら、配役はベタニーがホームズでクロウがワトソンかな?逆パターンでも観てみたいです。

  3. >逆は新鮮!(驚)
    ロバート・ダウニーJr&ジュード・ロウより新鮮かも(v^ー゜)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。