岳-ガク-

三歩を旬くんが???と思っていたけど、予告編で行けるかもと確信のようなものを得て、観てみたら行けた。
お話のご都合主義もディテールの嘘臭さも演出のいまいち加減も、ハートがあれば帳消し。それどころか差し引きプラス。「生きている限り生き抜く」というハートが伝わってきて感動した。それもこれも旬くんのおかげだ。
島崎三歩(小栗旬)
椎名久美(長澤まさみ)
監督:片山修
(2011/05/08 TOHOシネマズ高知7)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。