ディーバ

雰囲気だけの映画って気がしないこともないが、ええじゃないか(笑)。
大好きな映画で、やっぱり気持ちよかった。
雰囲気っていうのは、映画では「すべて」を意味するのだ。
ただし、もっと映像が美しかったように思っていたけれど、私が脳内で美化したのかな?午前十時の映画祭ってニュープリントだよね?
シンシア・ホーキンズ(ウィルヘルメニア・フェルナンデス)・・・・ゴージャス。
ジュール(フレデリック・アンドレイ)・・・・女神を聴くときの目がいい。
ゴロディシュ(リシャール・ボーランジェ)・・・・水中めがねは、あなたでしたか。
アルバ(チュイ・アン・リュー)・・・・ベトナムがフランスの植民地だったことを、この映画で知った。
DIVA 監督:ジャン=ジャック・ベネックス
(2011/06/25 TOHOシネマズ高知2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。