はやぶさ/HAYABUSA

眼鏡率高し。皆、研究者、技術者に見えたし、各人の個性が面白かった。宇宙だけでなく研究所やロケット打ち上げ場所(内之浦?)の映像が綺麗なのもよかった。そして、なじみのない世界を垣間見せてくれ、色々教えてもらえるのが何より楽しい。また、狂言回し水沢恵(竹内結子)の転機物語としても楽しめるように作られていて巧い。
打ち上げまで大いに笑わせてくれたので、「これはパンフレット、買い」だと思いながら観ていたけれど、打ち上げてからは笑いどころがほとんどなくなり残念。おしまいには少々疲れて、パンフレットは買わず仕舞いだった。
的場(西田敏行)
坂上(高嶋政伸)
川渕(佐野史郎)
監督:堤幸彦
(2011/10/10 TOHOシネマズ高知3)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。