苦役列車

『ヤング≒アダルト』のメイビス(シャーリーズ・セロン)の男性版・・・・。ただし、こちらはメイビスより若いので、もっと迷いがあって、もうちょっと青春映画っぽくなっていた。あのバブル期にこんな青春があったのだ。浮かれて騒ぐとはほど遠い、くすぶる青春、のたうちまわる青春。とぼけた感じのアレンジ「線路は続く~よ、ど~こまでも~」の調子でどこまでもすすめたら、違う景色に巡りあえるのだろうか。それでも、あの調子の北町貫多(森山未來)が女の子にモテる日はくるのか甚だ疑問だ。本性を隠せないむき出しの男、北町貫太19歳。それはそれで立派。

日下部正二(高良健吾)/桜井康子(前田敦子)/高橋岩男(マキタスポーツ)/古本屋(田口トモロヲ)

監督:山下敦弘
(2012/07/21 TOHOシネマズ高知1)

「苦役列車」への2件のフィードバック

  1. お茶屋さん、こんにちは。

    先の拙サイトの更新で、こちらの記事を
    いつもの直リンクに拝借したので、報告とお礼に参上。

    もちろん
    >『ヤング≒アダルト』のメイビス(シャーリーズ・セロン)の男性版・・・・。
    ってとこです。
    先ずもって書き出しでのシンクロに驚きつつ狂喜(笑)。
    これ思った観客ってけっこう多いのかなぁ。

    どうもありがとうございました。

  2. ヤマちゃん、いつもリンクとコメント、ありがとう。

    観た時期が、あまり離れてなかったら北町貫太とメイビスは同類と思いますよね(^_^)b。
    メイビスの方がより厳しくて迷いがないように思います。北町貫太、まだまだ甘い!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。