天地明察

実は・・・・、本因坊道策(横山裕)を観に行ったのだった。出演シーンが思ったよりたくさんあって、嬉しかったよー(^_^)。だけど、う~ん、どなたか横山裕を鍛えてあげてください。滑舌がよろしくないというのは、なるほどだった。芝居のしすぎは、出演者全員に当てはまることなので、裕くんのせいじゃないからね。滑舌は、現代劇ではあまり気にならなかったけれど、鍛えておくと必ず良いことあるから、自主トレでも、ぜひ!

で、作品の方は、前半が岸部一徳と笹野高史のおかげで、軽妙でとても面白かった!数学の問題を絵馬に書いて神社に掲示するというのも面白かった。朝廷が(朝廷に限らず権力者は)、暦の(暦に限らずなんでも)実権を握ったら離しませんえというところも面白かった。ついでに公家のお化粧も面白かった。軽妙な感じが最後まで続けばよかったのに、後半が重たくなったのが残念だった。

「ご明察!」(時代劇風に)
誰かに言ってみたい。

安井算哲(岡田准一)/えん(宮崎あおい)

監督:滝田洋二郎
(2012/09/23 TOHOシネマズ高知1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。