すーちゃん まいちゃん さわ子さん

ぬるいタイトルが気に入らなかったけど、御法川修監督は『人生、いろどり』がよかったので、そこそこは面白いだろーと思って観た。
そしたら、私にはぬるくて~、かゆくて~(^_^;。←やっぱりぃ?(笑)
エピローグでついに爆発。
まいちゃん(真木よう子)はバリバリのキャリアウーマンだったのが寿退職、妊娠中。そのまま出産したら今までと違う自分になっちゃう気がして、それまでの自分が消えてしまうのが寂しいみたいなことを言う。それに対してすーちゃん(柴咲コウ)は、それまでのまいちゃんを忘れないよと、なぐさめのような励ましのような優しい言葉を贈る・・・・。「かーっ、めんどくせぇ!」と思わず、つぶやいてしまった。←いや~、申し訳ない。人生の岐路に立ち(岐路じゃなかったとしても人生という路上で)、不安と悲哀に包まれて、ささやかに懸命に生きている人たちに対して、なんたる言いぐさか。だけど、共感できなかったものは仕様がない。人生イロイロ、女性もイロイロなんだなぁ。

さわ子さん(寺島しのぶ)/千葉くん(染谷将太)/オーナー(木野花)/中田さん(井浦新)

監督:御法川修
(2013/03/10 TOHOシネマズ高知2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。