還暦のお祝いに

還暦のお祝いに

クリックして拡大

昨年、田辺さんの還暦のお祝いに贈ったコラージュ。スキャンして残しておいたもの。
「(こんなことしなくて)いいのに~」とあまり喜ばれなかったけど(^_^;、作っているときは楽しかった。

田辺さんの好きなもの・・・・ミロ、『フォロー・ミー』
自主上映作品・・・・『未知への飛行』『東京物語』『黒部の太陽』『祇園祭』『生きる』『殺されたスチュワーデス 白か黒か』『少年』『樺太1945年夏 氷雪の門』『おこんじょうるり』『二十四の瞳』『豚と軍艦』『ポチの告白』

上記のうち4本は未見。せっかく上映してくれたのに見逃して残念に思う作品が他にもいっぱい。
『おこんじょうるり』は、田辺さんが大好きな作品で上映回数が最も多いのではないだろうか。見るたびに涙が出るそうだ。
『生きる』は、今から30年以上前に知人に誘われ、わざわざ窪川まで見に行った。当時は窪川シネマクラブの主催ということも知らず、見てから20年後くらいに田辺さんが上映されたと知った(田辺さんと誘ってくれた知人に感謝)。

キートン(『海底王』『セブン・チャンス』『蒸気船』)と『銀河鉄道の夜』は、お茶屋の好きなもの。そして、チャップリンの名作中の名作『街の灯』。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。