カトレア ミニ


今期は咲かないだろうと思っていたが、つぼみができるとぐんぐんふくらんで、クリスマス前だったか咲いた。葉っぱの上で寝そべったままふくらんでいったので、寝たままどうやって咲くのだろうと思っていた。起き上がったのが不思議だ。買ったときより色が濃い。つぼみの時に光にあてると色がよくなるそうだ。置いたところが良かったのかもしれない。それにしても唇弁の柄が斜めになったのはなぜだろう?
胡蝶蘭とカトレアは寒がりと聞いたので、寝室の高いところ(本棚の上)に置いていた。東と南にある窓からも少しは離れているし、年寄りの居室でもあるので暖房がよく効いている。それで何とか咲いてくれたのだと思う。
偶然顔を近づけたとき匂いがした。なんか嗅いだことがことがある。しばらく考えてわかった。松茸だ!(厳密にいうと偽松茸。本物は食べたことがないので。)
本日、撮影前に観察していて花びらに1mmくらいの白い虫を見つけた。2mmだったかもしれない。花びらに欠けたところがあるのは、この虫のせいかと思い、つまんだら潰れた。正月から殺生をしてしまったが、母には誉められた。
買ったときの写真と見比べるとプロは3輪も咲かせている。日曜ガーデナーは、咲いてくれるといいな~くらいな気持ちで育てているので、咲くと不思議な感じがする。(2018/01/02)


室内に取り込んで数週間のうちに三つの芽が出た。根も出た。(2017/11/11)
2017年2月、花が終わりかけのものを購入。小さくてひしゃげた感じが可愛い。ひそかに「狆」と呼ぶ。新しいバルブは二つできたが小さい。今期の花は諦めている。(2017/10/16)

「カトレア ミニ」への2件のフィードバック

  1. 可憐なカトレアもあるんですね。
    「咲くと不思議な感じがする」っていうのが
    いいな~って、外野はちょっと思いました(^^)。

  2. ミニカトレアは育てやすいみたいです。
    株自体と何かのパワー(運?)で咲いている感じがするんですよね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。