市川新之助の写真集

友達から借りた写真集をじっくりと見ることができました。
新之助の目力は相当なものです。怖いくらい目に力があります。この写真集には、普段 の姿と役に入った姿がありますが、私は武蔵や光源氏の扮装をしている姿が好きです。 とてもきれいで、色気があって大変によろしいです。
新之助の芝居は、昨年12月に歌舞伎座で見ることができました。歌舞伎座初体験なら 一幕見席も初体験。ご贔屓(?)が、「成田屋!」と声を掛けるのもおもしろかったで す、というのはどうでもよくて、新之助は「狐狸狐狸噺」で間男する生臭坊主を演じて おりました。
この生臭坊主は、初めはその正体を隠して愁傷な態度なのですが、間男しに入るとガラ ッと態度が変わるのです。これがうまかったなあ。声がとてもよいので、ああいう愁傷 な態度で光の君などの二枚目を演じたらピッタリだと思いました。コメディ演技は、ま だ精進の余地があると思いますが、二枚目は完璧かもなあ。今年、海老蔵を襲名するそうですし、先々が楽しみな俳優ですね 。
成田屋公式ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。