ラブ&ピース

『地獄でなぜ悪い』の長谷川博己、よかった!『進撃の巨人』(前編しか見てない。)の彼もよかった!そして、『ラブ&ピース』もよかった!おかげで「己」の読み方を覚える気になった。「巳=み」で「己=き」。ヘビに見えるのがヘビではないので、「ウリにツメあり、ツメにツメなし」式に覚えた。日記の「記」のつくりと覚えてもよし。
アホらしかったけれど楽しかった。
(2015年高知オフシアターベストテン上映会 2016/07/02 高知県立美術館ホール)

「ラブ&ピース」への2件のフィードバック

  1. なぜだろ・・・私、ごく自然に「ひろみ」だと思ってました。「み」と「き」は読めるつもりだったんですが。
    でも、この記事読んだからもう大丈夫です(^^)。(「ウリにツメあり、ツメにツメなし」記憶法、いいですね)

  2. 巳と己が読める人でも、「はせがわひろみ」で覚えていらっしゃる方が他にもおいでるような気がします。変幻自在な長谷川さんの責任だ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。