エイトレンジャー

『グスコーブドリの伝記』と同じくらい楽しみにしていた『エイトレンジャー』。初日の初回上映に行ってきた。きっと私が長老だと思ったら、やっぱり長老だった(^m^)。しかし、母子連れがけっこう来ていたので、私一人が著しく平均年齢を上げているわけではなかった。

で、楽しかった!笑った。ファンは満足ではないだろか。
関ジャニ∞のみんな、おっさん顔~(^Q^)。
こんなん、十代の女の子が笑うん????という私のドキドキ心配をよそに、一部下ネタを含むおっさん的笑いをビシバシさらりと取っていた。館ひろしもベッキーもよかった。
ただし、演出がダメダメ。カットが間延びしている。なんで、ポンポンとつながんの?というところが何カ所もあった。
それと、2030年代の日本が舞台で、スカイ・ツリーが八つあって、小さな政府、格差社会、硫酸の海のお堀と設定が面白そうなのに活かせてないのは残念。続編があるような終わり方に見えたけど、続編を作るならファン以外のお客さんも楽しめるレベルにしてほしい。せっかく笑いが取れるアイドルなんだから~。

横峯誠(横山裕)/渋沢薫(渋谷すばる)/村岡雄貴(村上信五)/丸之内正悟(丸山隆平)/安原俊(安田章大)/錦野徹朗(錦戸亮)/大川良介(大倉忠義)/キャプテン・シルバー(館ひろし)/鬼頭桃子(ベッキー)

監督:堤幸彦
(2012/07/28 TOHOシネマズ高知7)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。