エイトレンジャー2

ムビチケまで買って性懲りもなく行ってきた。なんせ、ファンなもので。
本当にアホらしいけど面白かった。笑えた。やっぱり、ファンなもので(^_^;。

ダーククルセイド総統(東山紀之)がレッド(渋谷すばる)を利用するストーリーラインと、記者である西郷純(前田敦子)がエイトレンジャーのマネージャーとして潜入取材するストーリーラインが、八萬市で行方不明者が続出、実はポイ捨てのような微罪で隠密に逮捕され、強制労働させられていたというメインストーリーに絡む。また、八萬市の雇われヒーロー、エイトレンジャーがヒーローらしからぬ自称ヒーローで、自分たちが助けたいんだから助ける(レッドは仲間だから助ける)と開き直るのも、ヒーローものに名を借りた友情ものと言ってよろしく健全だ。

ピンクのゴミ収集車がパックンと人を食べるのが思い出しても可笑しい(^Q^)。
ファンじゃない人には、あまりおすすめできないなぁ(笑)。
(2014/08/07 TOHOシネマズ高知1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。